11/22 185系 & 8000系撮影紀

お久しぶりです。

撮影はちょくちょくしているものの、色々と追われてて更新できませんでした。

 

いつのまにか霜月も終わりを迎えつつありますね。地球全体に流行り病が拡散してから1年も目に見えてきました。ほんと今年は大変だった……

1年の振り返りは毎年恒例(と言いながら参加してない)アドベントカレンダーにで取っておきましょうか。

 

さて先日、青梅線185系が入線とのことで撮影に。

f:id:ef661024:20201124012043j:plain

回9272M 鎌倉紅葉号送り込み回送 185系200番台 B2編成

185系を撮影するとよく来るB5編成。

個人的に200番台はリレー号塗装だったのでやってほしさはあるんですけどね……

 

完全な特急型かはさておきJR東日本最後の国鉄形特急車両として定期運用を持っていましたが、それもつい先日引退が発表されました。

メディアでもそこそこ取り上げられていました。また特設ページも作られています。

 

これまでの国鉄形車両とは異なるデザインで好きな車両ではありましたが、一度も乗車の機会には恵まれず……

個人的には湘南ブロックやEXPRESS185塗装、157系風塗装や湘南色(80系)風塗装など個性豊かな塗装の車両がいた時代がやはり思い出深いです。

大宮駅では、よく愛称幕が「これ以上巻くな」になっている回送列車らを見かけた思い出がありますね……

 

その後はついでに東上線の末端区間のほうに足を伸ばしてみました。

f:id:ef661024:20201124013142j:plain

普通 小川町 東武8000系 8198F【みなみ寄居駅開業記念HM】

東上線自体、数年ぶりに乗車しましたが、末端区間は一度も踏み入れたことが無く、今回が初めてとなりました。

よくステッカーが使われる東武ですが、今回は珍しくプレートタイプでしたね。

 

しかし降りたのは良かったものの、周りにこれといった建物が無くて驚きました……

本当に何もないのか……

 

11月になってからは青空にもなりやすくなり、非常に気持ち良い青空の下で撮影できたのが良かったです。

またしばらくは天気が崩れそうですが……

 

撮影したいのがたくさんから、頑張っていきたいなあ…

 

今回もご覧くださり、ありがとうございます。